日本PFI・PPP協会セミナーのご案内

第154回日本PFI・PPP協会セミナー
「社会的課題解決型PPP連続セミナー」開催のご案内

日本では少子高齢化社会が進み、それに併せて地方自治体の抱える課題も多様になっています。独居高齢者の増加や若年者の貧困など、課題は多岐に渡っており、行政サービスやサービス対象者の 増加による自治体財政の悪化が予想され、「いままでの行政サービスでは行き届かない」、「行政サービスでは大きな成果が見込めない」といった社会的課題と呼ばれる課題群を解決するための方策が一層 求められています。

国では「未来投資戦略2018」等において社会的課題の解決に寄与する手法として「ソーシャルインパクト(社会的影響)」に触れられており、一人ひとり異なる課題に対して、地域住民・行政・民間企業等が認識の共有を図り、その地域の将来のあり方に対する影響を評価することによって成果を出す、民間主導による地域サービスの向上を図る「新しい協働の姿」が求められています。

本セミナーでは、ソフトのPPPとして新たに注目を集めている「ソーシャルインパクトボンド(SIB)」を中心として、自治体がソーシャルインパクトを考える重要性や事業の評価、行政コストの削減など、行政サービス改革を進める上で必要な手法や手続きを構築する機会となります。

万障お繰り合わせの上ご参加頂けますようお願い申し上げます。


■開催概要

タイトル 第154回日本PFI・PPP協会セミナー「社会的課題解決型PPP連続セミナー」
開催日時 平成30年10月19日(金) 13:00~15:30

開催時間が下記変更となりました。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

  • (変更前)13:30~16:00 ⇒ (変更後)13:00~15:30
場所 一般財団法人日本教育会館 9階 第五会議室【交通アクセス
住所:東京都千代田区一ツ橋2-6-2(TEL:03-3230-2831)
参加費 行政:無 料(1団体 2名様までのお申込みとさせていただきます。)
民間会員:四千円(資料代及び会場費)
民間非会員:二万円(資料代及び会場費)
定員 50名(定員になり次第締切させていただきます。)

■講演内容

時間 講演内容
13:00~
13:30
講演:「社会的課題解決におけるPPP(公民連携の意義)」
講師:特定非営利活動法人日本PFI・PPP協会 会長 兼 理事長 植田 和男
13:30~
14:30
講演:「SIBの基本と全国事例」
講師:株式会社ブレインファーム 代表取締役 新谷 聡美 氏
14:30~
15:30
名刺交換会

■お申込み

受け付けは終了致しました。


△ページ先頭へ

PFI事業クイック検索
|| 2019年度案件 ||
834 山形県立寒河江工業高等学校改築整備事業
833 小城市牛津子育て支援集合住宅整備事業
832 宮古島第三宿舎(仮称)整備事業
831 (仮称)盛岡学校給食センター整備運営事業
830 国道22号一宮浅野電線共同溝PFI事業
829 みなとみらい公共駐車場運営事業
828 国道8号東沼波電線共同溝PFI事業
827 清水庁舎整備等事業
826 宮崎市立小学校空調設備整備等PFI事業
825 静岡市海洋・地球総合ミュージアム(仮称)整備運営事業
824 (仮称)厚木市学校給食センター整備運営事業
823 金池小学校施設整備事業
822 新日明工場整備運営事業
820 (仮称)第2期君津地域広域廃棄物処理事業
819 国際教養大学新学生宿舎整備事業
818 津野町定住促進住宅整備事業(仮称)
817 (仮称)草津市立プール整備・運営事業
816 国道1号東小磯電線共同溝PFI事業
815 (仮称)長崎市三重学校給食センター整備運営事業
814 愛南町第二期町営浄化槽整備推進事業
813 岡崎市コンベンション施設整備事業
812 筑波大学附属病院陽子線施設整備運営事業
811 新青少年教育施設整備運営事業
810 愛知県営上郷住宅PFI方式整備等事業
809 周南市小学校普通教室空調設備整備事業
808 天保山客船ターミナル整備等PFI事業
807 中規模ホール整備官民連携事業
806 第3期境地区定住促進住宅整備事業
805 (仮称)尼崎市立学校給食センター整備運営事業
804 東広島市立小中学校空調設備整備事業
803 愛知県営鷲塚住宅PFI方式整備等事業
802 愛知県営野並住宅PFI方式整備等事業
801 京都市上下水道局南部拠点整備事業
PFI事業クイック検索