新電力部会イメージ

新電力部会

「新電力部会~地域エネルギー会社成功を目指して~」第1回部会のご案内

部会名称 新電力部会~地域エネルギー会社成功を目指して~
開催日時 2015年10月19日(月)13:30~16:30
場所 東京工業大学 田町キャンパス 1F国際会議室
〒108-0023 東京都港区芝3-3-5 / TEL:03-3453-2251
開催場所の詳細は【コチラ(※田町キャンパス)
第1回テーマ 既存の電力契約理解と電力コスト低減に向けての準備
  • 地元の地域エネルギー会社を活用したい
  • 公募プロセスの見直しによって電力コストを低減したい
  • ベース電源、調整電源別の需要パターンを理解したい
  • 地産地消電源のアセット効率をあげたい
  • 広域連携による安価なベース電源を探したい

△ページ先頭へ

「新電力部会~地域エネルギー会社成功を目指して~」創設のご案内

平成27年7月10日に開催に致しました「地域エネルギーセミナー」におきましてご案内させて頂きました新電力部会の内容がまとまりましたので改めてご案内を申し上げます。

7月10日開催のセミナーにおきまして各講師の方が強調されておりました、再生可能エネルギーの普及、その電力の地産地消、安定的な電力消費に対する地域需要家と連携したエネルギーマネージメントは、次世代の地域産業支援や住民サービス向上につながる地方創生事業と当部会では考えております。温室効果ガスを発生させず、かつ重要な国産エネルギーである再生可能エネルギーの安定的な活用には、供給/需要側双方で対策を打つことが重要であり、公益性高い電気エネルギーに対して地方自治体の役割は極めて重要と考えています。すなわち、将来の地方経済成長/活性化に欠かせない地方創生のシーズは、まさにエネルギー連携を通じたコミュニティにあるとも言えます。地域密着の地方自治体が主導する地域エネルギー会社の活躍が、2016年4月の電力小売自由化を契機に着実に進むよう、当部会では、地方自治体電力既存契約見直し方法、FIT以外の再生可能エネルギー普及方法、地域需給インバランス補償用分散型電源、需要家蓄電システム普及のためのPFI/PPPファイナンス手法、電力託送、ITサービスといった技術の4テーマにわけて、東京にて勉強会を開催、先行事例や参加者のディスカッションを通じて理解を進め、同時に、自治体が主導する地域エネルギー会社に対して、個別かつ具体的に推進するための協力も推進したいと考えております。

また、新電力部会では、地域エネルギー会社の電力事業について、方向性が固まっていない以下のような事例も対象に取り組む予定です。

  • 取り組みたいという想いはあるが、何から着手してよいか悩んでいる
  • 自治体保有の公共施設の電力コストを、広域自治体と連携して何とか低減したい
  • 保有する水力発電、地熱活用有効活用や、再生可能エネルギーを自治体主導で普及したい

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

△ページ先頭へ

■新電力部会 開催概要

部会名称: 新電力部会~地域エネルギー会社成功を目指して~
開催期間: 2015年10月~2016年3月
開催回数: 合計4回
参加団体:
  1. 協会会員
  2. 協会非会員
  3. その他協会が認める内外有識者・専門家・金融機関・投資家等
会長 九州大学炭素資源教育センター 教授 原田 達朗氏
部会参加費:
  • 民間企業会員等  1団体 10万円(税別)
  • 民間企業非会員等 1団体 15万円(税別)
    ※個別プロジェクト対応の場合は追加で10万円(税別)
  • 行政会員等 無料 ※個別プロジェクト対応の場合は、10万円(税別)

△ページ先頭へ

■各回テーマ

プログラム内容
第2回 FITに依存しない再生エネルギーの普及は可能か
  • 地元の太陽光発電の普及を阻害する要因分析をしたい
  • 太陽光発電をより安定的な電源にできないか?
  • 再生可能エネルギーの普及とFITの拡大のジレンマを克服したい
  • 安定的なバイオマス発電の拡大をしたい
  • 清掃工場や上下水道事業の新たな収益源を獲得したい
第3回 再生可能エネルギーや分散型電源の普及に対するファイナンスの検討
  • 現在のコジェネ、蓄電システムにおけるファイナンスを理解したい
  • 自治体保有施設における再生可能エネルギーの普及したい
  • 地域エネルギー会社を軸とした、PPPによるファイナンス
  • 掃工場、上下水事業におけるPFI/PPP活用を加速したい
  • より積極的に地元の金融機関・自治体の連携を計りたい
第4回 最新技術動向とパッケージによるより高い電力システム構築にむけて
  • 地域エネルギー会社が、主導する新しい電力システム技術
  • 自己託送の現状と課題
  • ICT技術による現状と課題、住民サービスへの連携

△ページ先頭へ

■お申込み

PFI事業クイック検索
|| 平成30年度案件 ||
760 東みよし町浄化槽市町村整備推進事業
759 岡崎市立小中学校空調設備整備事業
758 別府海浜砂湯改修事業
757 国立印刷局赤羽宿舎(仮称)整備事業
756 愛知県営西春住宅PFI方式整備等事業
755 宗像市立学校空調設備整備事業
754 中山町公営住宅(町営中原住宅) 建替事業
753 メディカルコミュニティみやきプロジェクト
752 植村直己冒険館機能強化改修運営事業
751 沖縄科学技術大学院大学規模拡張に伴う宿舎整備運営事業
750 名古屋競馬場移転整備等事業
749 藤井寺市立小中学校空調PFI事業
748 木更津市新火葬場整備運営事業
747 愛知県営上和田住宅PFI方式整備事業
746 津和野町定住推進住宅整備事業
745 南紀白浜空港特定運営事業等
744 中鶴地区定住促進住宅(1期)整備事業(仮称)
743 宿毛市における小中学校整備事業
742 四日市市立小中学校普通教室空調設備整備事業
741 山形市立商業高等学校校舎等改築事業
740 岡山市東部健康増進施設運営・維持管理事業
739 岡山市当新田健康増進施設運営・維持管理事業
738 富山市斎場再整備事業
737 西条市立小中学校・幼稚園空調設備整備PFI事業
736 佐倉市立小中学校・幼稚園空調設備整備事業
735 大分市立小学校空調設備整備PFI事業
734 小山町落合地域優良賃貸住宅整備事業
733 山口市立学校施設空調設備整備PFI事業
732 香芝市スポーツ公園プール施設整備運営事業
731 東大阪市立小学校空調設備整備事業
730 愛知県営鳴海住宅PFI方式整備事業
729 (仮称)小山市立体育館整備及び運営事業
728 御殿場市公設浄化槽整備事業
727 市営分銅町・末広町住宅整備事業
PFI事業クイック検索